学校の「図書館の人」のひとりごと

「学校の図書館を担当している」と言っても、司書ではない。あくまで校内の仕事の一つとして図書館を担当している職員のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エミリーへの手紙」


**

「エミリーへの手紙」
キャムロン=ライト(著)
小田島 則子、小田島 恒志(訳)
日本放送出版協会
現在までの貸し出し回数:3

この本は生徒のリクエストで入荷しました。
恥ずかしながら、それまでどんな本か全然知らなかったんだなあ。

読み始めた時は、てっきり高齢者の認知症がテーマかと思ってました。
そしたら、認知症ではなく、家族愛がテーマの本でした。
亡くなった祖父が孫娘エミリーへ宛てた手紙の謎を解いていきつつ、家族が再生するってな感じかな。
読み始めたら止まらなくなる暖かい本でした。
(ホントに)

生徒の方が、へなちょこ学校図書館担当者より、良い本を知っているよなあ。
そんなことを改めて感じさせられた1冊でした。

ブログランキングに参加しています。応援してくれる方は、下のバナーをクリックして下さいね!




スポンサーサイト

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

スカッシュ

スカッシュを探すなら http://www.kyoto-shagei.com/101070/502046/

トレーダーで稼ぐ

トレーダーの検索サイト。秋葉原、デイトレーダー、買取、FXトレーダー、チャートなどトレーダーに関する各種情報をお届けしています。 http://advertise.stuartmembery.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://schoollibrarian.blog41.fc2.com/tb.php/16-54de3b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

学校図書館司書?の人

Author:学校図書館司書?の人
「学校の図書館を担当している」と言っても、司書ではない。あくまで校内の仕事の一つとして図書館を担当している職員。だから他にも仕事はいっぱいあるのだ(涙)。


ブログランキングに参加しています。
応援してくれる方は、下のバナーをクリックして下さいね!



楽天ブックストップページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。