学校の「図書館の人」のひとりごと

「学校の図書館を担当している」と言っても、司書ではない。あくまで校内の仕事の一つとして図書館を担当している職員のひとりごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職員向けの図書だより

久々に、周囲の図書館に学校図書館を理解してもらうって話です。
以前書きましたが、生徒に「図書館だより」という広報誌を作らせています。
その時も書きましたが、結構できばえがよろしくない(涙)。
これでは、職員には「ああ、図書だより作っているのね。ご苦労さん。」ぐらい思われるだけで、実際には「図書だより」は読まれないし、「図書だより」に掲載されている新入荷の本のリストも見てもらえない。
よって、職員は「ああ、あの本を読みたいなあ。」と思っても、図書館にその本があることさえ気づかない(というか、学校図書館を利用するという手段を思いつかない)。

そこで、僕の文才を活かして、図書館担当者が作成する、職員向けの「図書だより」を作成し始めました。

意外にこれがヒット!
「職員向けの図書だよりおもしろいね。」と、数少ないながら、お褒めの言葉をいただいたりもしました。

「ああ、図書館にこんな本があったんだ。」と図書館に本を借りに職員が来るようになったりと思った方向に進んでいます。
でも、その本って生徒が作成した生徒向けの「図書だより」にも掲載されていたんだけど・・・。

生徒向けの「図書だより」は、あまり職員に読まれていないのね・・・orz

「図書だより」は「図書頼り」だと思う→ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ:図書館 - ジャンル:本・雑誌

コメント

こんにちは

http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/で取り上げられていたので見にきちゃいました。またみにきますね~。

私も作っていました

職員にアピールって大切ですよね!
私の場合、生徒による図書館だよりが年に2回ぐらいしか出ないせいもあって、私がほとんど作っていました。(生徒の図書だよりって・・・いいんだけど、ちょっと・・・涙^^;)
学校図書館司書?の人と同じように考えて、職員室バージョンもPTAバージョンも不定期で出していました。

職員室バージョンには、授業におすすめのシリーズ、関連本を中心に載せていました。
以前はやった「GOOD LUCK」なんて、生徒より職員にウケていたかも。

家庭読書でも、「親も一緒に読書タイムを」とすすめていますし、大人を取り込むことって大切ですよね。

たま~に

私も「読み聞かせ通信」というの作って
読み聞かせ仲間に配り、小学校のHPにUPしてます。
最近は図書館の飾りつけのボランティアさんも活躍中で、季節ごとのカワイイ入口や展示物とかの写真と、仲間が作るクロスワードとかで小さなA4片面をやっと埋めています。
職員室でも回覧してくださっているのですが、教頭先生は「体育会系」校長先生は「文科系」、雑用に追われる事が多い教頭先生は「女房は本すごく読むんだよね、バカじゃないかと思うよ」と仰ってます。

子どもの頃、こっそり本を読んでいて
「本なんか読まないで勉強しなさい!!」と怒られたのは、私だけじゃないと思うんですが…。

週刊化!

>hiraさん、田舎図書館司書さん
コメントありがとうございます。

やはり職員向けのPRは大事ですよねえ。

実は密かに来年度は、A5サイズで職員・生徒の両方向けに図書館の蔵書を毎週1冊紹介するっていう広報を作成しようと考えています。
職員には印刷して配布、生徒向けには校内の複数箇所に拡大して掲示という方法で公開しようかと。
とは言いつつも、できるかなあ・・・。

知的所有権と30代,40代の転職

知的所有権は知的財産権とも呼ばれ、IntellectualPropertyRightsの訳語である http://pacification.photobycolin.com/

情報処理技能検定試験

情報処理技能検定試験とは、コンピュータのハード・ソフト、プログラミングやシステム設計の基礎などの知識を問う検定試験 http://hanabi.wglorenzetti.com/

基礎的財政収支と30代,40代の転職

基礎的財政収支とは、プライマリーバランスの訳 http://nese.catvtestchips.com/

未経験でもサーバ統合で30代,40代の転職

サーバ統合とは、企業内の複数拠点に存在するサーバをデータセンターなどに集約し、集中管理することを言う http://cleaved.catvtestchips.com/

人工涙液の美容にとは

目が乾燥するドライアイの治療などに用いられる、涙に似た成分でつくられた目薬で、不足する涙を補うためこまめに点眼する http://tonneru.victoriaclippermagazine.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://schoollibrarian.blog41.fc2.com/tb.php/43-0973f106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

学校図書館司書?の人

Author:学校図書館司書?の人
「学校の図書館を担当している」と言っても、司書ではない。あくまで校内の仕事の一つとして図書館を担当している職員。だから他にも仕事はいっぱいあるのだ(涙)。


ブログランキングに参加しています。
応援してくれる方は、下のバナーをクリックして下さいね!



楽天ブックストップページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。